ウオッカ
□■□■□■□■□■
馬超(携帯版)
■□■□■□■□■□
お勧めサイト
競馬ファーム
馬券フォーカス
無料予想があるサイト

競馬用語集−ありまとくれいほう【有馬特例法】

競馬用語集−ありまとくれいほう【有馬特例法】です


ありまとくれいほう【有馬特例法】

昭和30年12月、当時の日本中央競馬会理事長、有馬頼寧の尽力により公布された法律で、正式名称は「日本中央競馬会の国庫納付金等の臨時特例に関する法律」です。売り上げ金の国庫への納付が免除された臨時競馬の施行を可能とした法律で、臨時競馬の売上金を競馬場の施設などの整備にあてることで中央競馬発展の基礎を築きました。 有馬氏は、日本中央競馬会史上、もっともファンサービス拡充に努めた理事長として知られています。


(C)馬超(携帯版)(ヘージトップ)